広島県尾道市(しまなみ)の美術館/ポール・アイズピリ、ピカソ、ルオー、小林和作、梅原龍三郎、中川一政、林武などを所蔵。チェンバロによるコンサートやフレンチレストランでの食事も楽しめます。

 
なかた美術館
トップページ ≫ コンサート ≫ これからのコンサート

パンフルートのチェンバロの音色

深い森から 妖精たちの贈り物

2020年12月20日(日)

深い森から 妖精たちの贈り物
深い森から 妖精たちの贈り物
開催日
2020年12月20日(日)
開催時間
15:00〜16:00(14:30開場)
チケット
1,000円
※展覧会もご覧いただけます
定員
30名
出演
【パンフルート】櫻岡史子
【チェンバロ】小田郁枝
   
 
概要

・・・・・・演奏予定曲・・・・・・

ザンフィル《森のダンス》

オギンスキ《ポロネーズ イ短調》

ルーマニア民謡《世界に忘れられた小さな村》

ブルーム 《バラ》 ほか

 

 


 

・この度は定員を抑え、座席の間隔を十分に広げて開催いたします。

・発熱や咳など体調不良がある場合は、来館をご遠慮ください。

・ご来館の際はマスクの着用をお願いいたします。

・入館時に手指の消毒をお願いいたします。

・館内では会話を控え、人との距離を保ってご鑑賞ください。


なお、やむなく公演を中止する場合がございます。

公式サイトおよびTwitterでのお知らせとともに、ご予約者様各位にご連絡いたします。

何卒ご理解・ご協力のほどをお願い申し上げます。


 







 
広島県尾道市(しまなみ)の美術館 コレクションは、フランス現代具象画家ポール・アイズピリ、ピエール・クリスタン、エコール・ド・パリを中心としたフランス近代絵画、梅原龍三郎、中川一政、林武ら日本近代絵画、尾道を代表する小林和作、絵のまち尾道四季展招待作家作品など、国内外の洋画を中心とした約200点。
音楽鑑賞の場として、所蔵のチェンバロを中心としたバロックコンサートを定期的に開催するほか、ジャズやクラシックなど様々なジャンルの演奏家によるディナー付きコンサートも企画・開催しています。併設するフレンチレストラン「ロセアン」では、ランチ・ティータイムはもちろん、美術館閉館後もゆったりとした空間でライトアップされた庭園を眺めながらの本格的なディナーが楽しめます。

ページ先頭へ戻る

 
サイトマップ  →著作権

〒722-0012 広島県尾道市潮見町6番11号
TEL. 0848-20-1218

「なかた美術館」は、(株)ナカタ・マックコーポレーションにより運営されています
ナカタ・マックコーポレーション
 
copyright
広島県尾道市(しまなみ)の美術館/ポール・アイズピリ、ピエール・クリスタン、ピカソ、ルオー、小林和作、梅原龍三郎、中川一政、林武などを所蔵。チェンバロによるコンサートやフレンチレストランでの食事も出来ます。