広島県尾道市(しまなみ)の美術館/ポール・アイズピリ、ピカソ、ルオー、小林和作、梅原龍三郎、中川一政、林武などを所蔵。チェンバロによるコンサートやフレンチレストランでの食事も楽しめます。

 
なかた美術館
トップページ ≫ スタッフのブログ

「台湾茶会」のお知らせ

更新日:2019年3月1日(金) 【お知らせ】

こんにちは。

庭園ではしだれ梅に続いてアンズやモモが見頃を迎えています。




段々と春本番に近づいていますね。



さて、4月28日(日)『台湾茶会』を開催します。

台湾より招いた講師による、本格的な台湾茶をお楽しみいただける茶会です。



定員:各席15名

お茶券:2,000円(要予約)

 

【講師】
林翠華、張璨琴、林錙鈴、方月妙、陳美玲、宋滿金、顏碧容


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第1席 10:00〜10:30 【阿里山烏龍茶】

第2席 11:00〜11:30 【凍頂烏龍茶】

第3席 13:00〜13:30 【翠峰蜜香烏龍茶】

第4席 14:00〜14:30 【阿里山烏龍茶】

第5席 15:00〜15:30 【凍頂烏龍茶】

第6席 16:00〜16:30 【翠峰蜜香烏龍茶】


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


それぞれの席によって、お茶の種類が異なりますので、

お好みにあわせてお選びください。


 【阿里山烏龍茶】

  茶葉の生長に適した標高1000m阿里山茶区産

  清新で典雅な香りとさわやかな味が特徴です。

       

 【凍頂烏龍茶】

 台湾南投県鹿谷郷産の半発酵茶。

 果実や花の香りと、濃厚で甘潤な味、透き通った琥珀のような色が特徴。


 【翠峰蜜香烏龍茶】標高1500m以上の南投県青峰茶区産。

  天然の蜂蜜のような香りと色が特徴。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

主催:日台文化芸術交流会 、なかた美術館
後援:尾道市、尾道市文化協会、台湾嘉義西園雅集、台湾嘉義小椀茶
企画:林翠華 林慧諭 運営:王寶淳 蔡欣珊 鰈溥 許少峰

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ご好評いただいた昨年より、さらにお気軽にご参加いただけるかたちにしています。

ご予約・お問い合わせは、なかた美術館まで

tel.0848-20-1218

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 



 

台湾茶会 -色・香・味-

更新日:2018年3月21日(水) 【お知らせ】

 

併設のレストランロセアンを会場にしたイベントのお知らせです。

台湾から講師を招き、本格的な台湾茶を気軽にお楽しみいただける茶会を催します。

中国から伝わった「茶」が、独自の発展を遂げた台湾。

その風雅な香りと色、味わいをぜひお楽しみください。

 

 

 

台湾茶会  〜色・香・味〜


日時:4月29日(日・祝) 10:00〜15:00


♦第1席 10:00〜10:30 翠 玉《清香烏龍茶》


♦第2席 11:00〜11:30 琥 珀《中焙煎烏龍茶》  +   12:00〜13:00 点心席

♦第3席 12:00〜13:00 点心席  +   13:30〜14:00 金萱《軽焙煎烏龍茶》


♦第4席 14:30〜15:00 紅 玉《大葉種紅茶》

 


前売券

■第1、4席 各2,000円(菓子付き)

■第2、3席 各3,000円(菓子・点心付き) 完売しました

※各席30名限定

※開催中の展覧会「春の庭」もご観覧いただけます 

 

 

【会場】なかた美術館 (レストラン ロセアン)

【講師】林 翠華、蔡 麗華、方 月妙、張 淑珍
    
林 錙鈴張 璨琴、宋 滿金、陳 巧如


【解説】
林 翠華(台湾茶道家、日本茶道裏千家淡交会海外協会台中協会副会長)

林 慧諭(日台文化芸術交流会会長)
采軒(NEW代表取締役、通訳翻訳作曲家)


【製茶】陳星

 


主催:日台文化芸術交流会、なかた美術館
後援:尾道市、尾道市文化協会、台湾嘉義西園雅集、台湾嘉義小碗茶
企画:林 翠華、林 慧諭
運営: 采軒、胡 詠淳、王 寶淳、 怡靜


ご予約・前売券販売
かた美術館  TEL.(0848)20-1218 





 

年末年始休館のお知らせ

更新日:2017年12月27日(水) 【お知らせ】


開館20周年を迎えた2017年も残りわずか。

今年も多くの方にご来館いただき、色々とお世話になりました。誠にありがとうございました。


 

なかた美術館は以下の日程で年末年始休館いたします。


 12月28日(木)〜2018年1月4日(木)

 


併設のレストラン ロセアンも同様にお休みいたしますので、何卒ご了承ください。

2018年は1/5(木)から開館いたします。



開館20周年記念掘悒檗璽襦Ε▲ぅ坤團蠹検.▲肇螢┐らの夢』は2/18(日)まで開催しています。

2018年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 
 1  2  3  4  5  ≫次の記事へ
広島県尾道市(しまなみ)の美術館 コレクションは、フランス現代具象画家ポール・アイズピリ、ピエール・クリスタン、エコール・ド・パリを中心としたフランス近代絵画、梅原龍三郎、中川一政、林武ら日本近代絵画、尾道を代表する小林和作、絵のまち尾道四季展招待作家作品など、国内外の洋画を中心とした約200点。
音楽鑑賞の場として、所蔵のチェンバロを中心としたバロックコンサートを定期的に開催するほか、ジャズやクラシックなど様々なジャンルの演奏家によるディナー付きコンサートも企画・開催しています。併設するフレンチレストラン「ロセアン」では、ランチ・ティータイムはもちろん、美術館閉館後もゆったりとした空間でライトアップされた庭園を眺めながらの本格的なディナーが楽しめます。

ページ先頭へ戻る

 
サイトマップ  →著作権

〒722-0012 広島県尾道市潮見町6番11号
TEL. 0848-20-1218

「なかた美術館」は、(株)ナカタ・マックコーポレーションにより運営されています
ナカタ・マックコーポレーション
 
copyright
広島県尾道市(しまなみ)の美術館/ポール・アイズピリ、ピエール・クリスタン、ピカソ、ルオー、小林和作、梅原龍三郎、中川一政、林武などを所蔵。チェンバロによるコンサートやフレンチレストランでの食事も出来ます。